衛生害虫の事なら【衛生害虫navi】にお任せ下さい!

無料相談・無料お見積りはコチラ。専門のスタッフが対応いたします。

衛生害虫の基礎知識

ダニとは

世界で約2万種類存在し、一般的な大きさは1ミリ以下で、ダニ駆除の対象になっており、人の体液を吸うダニは、イエダニとマダニの2種類に分類されす。
ダニの生活様式はダニの種類によって様々で生息環境は幅広くなっており、人間と関わりをもたない種類のダニは、土壌、淡水などに生息するより小さな動物を捕食して生活しています。
ダニ駆除の対象となっている人の体液を栄養とするダニは、人間との関わりが深く、農業害虫や、ハウスダストとしてアレルギー疾患の原因となることがあります。ダニが原因となる病気は、人獣共通感染症のひとつであるツツガムシ病で、日本でも毎年死者が出ております。日本紅班熱という新興感染症でも、死者がでていることから、ダニは身近な虫ですが非常に怖い虫のひとつであるといえます。

ノミとは

世界各地に生息する代表的な外部寄生昆虫で、二酸化炭素を感知して宿主探し、人間の血を吸うために他の動物に経由するなどの病気の媒介も行われています。
ノミは痒みだけでなく、様々な病気の運び屋で、サナダムシやヘモバルトネラなどの原虫を運んでくることがありますし、猫にひっかかれることでリンパ節が腫れあがる「ネコ引っかき病」の病原体も、ノミが運んでいます。
ノミもまた身近でありながら非常に怖い虫ですので、ノミ駆除は確実に行う必要があります。

南京虫(トコジラミ)とは

名前にシラミとありますがカメムシの仲間で、人間が主な吸血源です。
現代の南京虫の多くは過去に殺虫剤によって絶滅しかけたことから、殺虫剤に耐性をもっていることが多く、飢餓に強くて、潜んでいる場所を見つけるのが容易ではないことから、南京虫の駆除は難しくなっており、世界的規模で増加しています。
旅行者の増加が南京虫(トコジラミ)の生息域拡大や、繁殖に寄与することとなってしまっています。
南京虫は咬まれてから、数分から数時間後に症状がではじめ、赤く腫れるか、激しい痒みを伴い、咬まれると皮膚の痒みだけではなく、不安、ストレス、不眠の原因になることがあり、咬まれた場所が感染し化膿することにより傷跡が残る場合もありますので、南京虫の被害が拡大する前に、当社の無料電話相談窓口までご連絡ください。

無料相談・見積もり専用フリーダイヤルは24時間受付中フリーダイヤル0120-949-097

衛生害虫の事でお困りなら衛生害虫navi!無料相談・無料お見積もり・ご依頼はお気軽にお電話ください。

衛生害虫の事でお困りの方へ

全国の衛生害虫に関するご相談はコチラ
  • 衛生害虫naviご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 衛生害虫の基礎知識
情報漏洩対策処理対応万全
衛生害虫naviの4つの強み

対応エリア

対応エリア

選ばれる4つの理由

選ばれる4つの理由0120-949-097

無料相談・見積もり専用フリーダイヤルは24時間受付中フリーダイヤル0120-949-097

衛生害虫naviご利用の流れ

流れ フリーダイヤル0120-949-097

衛生害虫naviの取引実績

弊社の取引実績について
無料相談・見積もり専用フリーダイヤルは24時間受付中フリーダイヤル0120-949-097

お客様の声

2012年4月から6月までの期間にサービスをご利用頂いたお客様から、アンケートをいただきました。ご利用後、アンケートに応えて頂いた方には無条件で500円のQUOカードおつけしております。

香川県30代女性 4/8
最近部屋でよく見かけるようになった虫の後を追いかけて、畳の隙間を覗いてみると、畳の隙間にぎっしり虫が詰まっていて驚きました。
その虫に刺された部分は、あまりの痒みで痕が残るほど掻きむしってしまいますし、痒みのためになかなか寝付けなかったり、朝目覚めるとシーツに血が付いてしまうほどでした。
ダニと思い市販の殺虫剤を試したのですが、全く効果がなかったので、御社に電話で相談してみるとナンキンムシだと判明し、市販薬での駆除は難しそうだったのでナンキンムシの駆除をお願いすることにしました。
他の部屋でもナンキンムシがいないかの点検もしていただきましたし、完全にナンキンムシを駆除できて安心できました。
石川県50代男性 4/22
寝ている間に首と顔を虫にさされていしまい、その虫による刺痕は、5ミリ間隔で二つ同時であることから、インターネットで調べてみると、トコジラミが原因だとわかりました。
虫の種類がわかったので、自分でトコジラミを駆除しようして部屋中探したのですが見つかりませんでした。
姿は見えないけれど毎晩刺されてしまい、痒みのあまりに掻くとそのまま水ぶくれになってしまい、快適な睡眠を得ることができないのでトコジラミを駆除をお願いすることにしました。
同じ建物であれば、他の部屋もトコジラミ駆除が必要な場合があると聞いていたので、念のため寝室以外の部屋も念のために点検してもらいました。おかげさまで完全にトコジラミを駆除することができました。
鹿児島県30代男性 5/10 
掃除嫌いであまり掃除機をかけず、シーツの洗濯もほとんどしないといった堕落した生活を過ごしていた結果、ダニの好む多湿で不潔な環境を作ってしまいました。 大量発生してしまって、自分ではどうしようもないのでダニ駆除をお願いしました。
ダニの好む条件がそろう夏場は、爆発的に繁殖する季節で、条件次第では2.3ヶ月で300倍繁殖するし、現在の人家は一年中、ダニの繁殖力を強化するような環境が揃っているので、掃除は必要不可欠だと言われました。
ダニ駆除をお願いして、ようやく快適な生活を取り戻すことができました。
掃除の仕方までアドバイスいただけて、感謝しております。ありがとうございました。
宮城県40代男性 5/19
娘の足を見てみると掻き毟った痕でボロボロになっていて、話を聞いてみると何かの虫にさされたようでした。
蚊にさされたと思っていたので、蚊取り線香を焚いたり、痒がったら痒み止めを使用したのですが、一向に症状は治まらず原因を探っていると、物置小屋にしていた部屋で発生したノミの仕業だということがわかりました。
目視で確認できるほどノミが大量に発生してしまっていたので、ノミ駆除を依頼したらすぐに来てくれるという御社にお願いすることにしました。
飼っている猫のノミ駆除の方法や、ノミの大量発生を防ぐ予防法も教えていただきとても助かりました。ありがとうございました。
神奈川県50代男性 6/11
1日に3匹見るか見ないかの少ない数だったので、自分でトコジラミ駆除を行っていました。
インターネット上でも、トコジラミ駆除に関する記事や情報が少ないので、自己流のトラップを使用して出てきたら殺すという単純な駆除方法を実践していましたが、発生源も確定できないし、根絶できない方法をいつまで繰り返しても意味がないように思えてきたので、トコジラミ駆除をお願いすることにしました。
それまで考えたことがなかったのですが、自分達を介してトコジラミが移動して、移動先で繁殖する可能性があったのですね。友人宅や旅行先で繁殖させる前に、トコジラミを駆除することができてよかったです。

無料相談・見積もり専用フリーダイヤルは24時間受付中フリーダイヤル0120-949-097

よくあるご質問

ノミの駆除は自分でできますか?

よくあるご質問
成虫を市販薬などで駆除をしても、発生源である幼虫を駆除しなければ、何度も発生しますので、幼虫の生息場所を特定して幼虫のノミ駆除をすることが重要です。
ノミは不快なだけでなく、人やペットに痒みをもたらし、ペットである犬や猫が皮膚炎やアレルギー、貧血を起こす例が頻発しております。
人間にもノミが原因の人刺咬症やアレルギー疾患が増加していますので、ノミの駆除は早急に行う必要があります。
ノミ駆除後のカーペットや畳、ペット用品など、幼虫の生息しやすい場所や物などの、ノミ発生予防や家具や雑貨の取扱についてもご案内させていただいておりますので、ノミでお困りでしたら、お気軽に当社の無料相談までお電話ください。

ダニの駆除は自分でできますか?

よくあるご質問
ダニの駆除は市販薬などでも可能ですが、根本的な解決をしなければいたちごっことなってしまいますので、当社のダニ駆除専門スタッフにお任せください。
畳や絨毯、布団の表面のいるダニの排除は、掃除機を丁寧にかけるなど、掃除の回数を増やすことが効果的です。
また室温20~30度、湿度が60~80度という、ダニの繁殖に適した高温多湿な室温にしないためにも、こまめに換気することもダニ発生予防のひとつでもあります。
一般家庭にいるダニは、ヒョウヒダニなどの人を刺さないダニなのですが、ヒョウヒダニが繁殖すると、ヒョウヒダニを捕食するツメダニなどの、人を刺すダニが発生することもあります。
場合によっては、ダニ駆除専門業者しか駆除できないダニもおりますので、ダニの被害でお困りの場合は当社までご相談ください。

南京虫(トコジラミ)の駆除は自分でできますか?

よくあるご質問
南京虫(トコジラミ)駆除の市販薬は販売されていますが、薬液が直接南京虫の体に触れさせないと駆除効果が全く得られません。
南京虫は基本的には夜行性で、夜中に血を吸ったら巣穴に戻る習性があるため、この「直接体に触れる」という駆除剤ではダニやノミと違って効果を得ることは非常に困難となっております。また、薬剤耐性のものもいることから、種類によっては全く効果のない場合もありますのでご注意ください。
基本的に夜行性である南京虫を頻繁に見かけることになった時は、大繁殖している可能性が非常に高く、早急な対応が必要となりますので、南京虫の(トコジラミ)の駆除は専門スタッフにお任せください。

ダニ・ノミの繁殖しやすい環境

よくあるご質問
春から夏にかけての季節は高温多湿になるため、ダニやノミが最も繁殖しやすい季節といえますが、現代では冬でもエアコンなどの家電製品を使用することにより室内が高温になりやすいので、一年中繁殖が可能となっています。
ダニやノミを発見した場合は、成虫は卵を持っていますので、卵を飛び散らないようにするために成虫はつぶさないようにしましょう。成虫に加えて卵やサナギを排除するためにも、こまめな掃除が必要となります。
ペットのダニ・ノミ駆除剤につきましては、獣医師と相談の上、適した駆除剤のご利用をお勧めします。

南京虫(トコジラミ)はどんな虫ですか

よくあるご質問
明かりを嫌うため、日中は壁や畳などの隙間に潜んでいて、通常は夜間に吸血しますが、暗ければ昼間も吸血し、血を吸ったら木製の家具や壁や柱などの巣に戻ります。
栄養分を血液に頼っているにもかかわらず、18ヶ月間も無吸血で生存したという記録があることから、飢餓に強く夜行性である南京虫は駆除が難しい虫といえます。
ノミやダニと違い、自力で長距離を移動できないので、人間の衣類や荷物、家具などを利用して生息域を拡大しています。
刺し口はひとつであることが多く、蚊と同様に、刺したときに唾液を宿主の体内に注入することによって、激しい痒みを感じるのですが、刺された当日よりも、二日目以降のほうが痒みが強く、痕は2週間以上消えないのが特徴です。
よくあるご質問について

無料相談・見積もり専用フリーダイヤルは24時間受付中フリーダイヤル0120-949-097

会社情報ついて

無料相談・見積もり専用フリーダイヤルは24時間受付中フリーダイヤル0120-949-097